ダイキン ストリーマ空気清浄機 無料お試し実施中!

無料お試し実施中!

空気清浄・加湿・除湿の一台3役
ダイキン ストリーマ空気清浄機レンタル
お気軽にお問合せください。

ご検討・お申込み・無料お試しはコチラ

【東京都内事業向け限定】
『加湿器給水サービス』はコチラから

特長①ツインストリーマで汚れと臭いに2倍の分解力

▶ ツインストリーマ

従来機に比べて、2倍のストリーマユニットを搭載!
さらにフィルターに効率よく照射される構造設計になっています。

▶ 有毒ガスの分解スピードが2倍

従来機に比べて2倍のストリーマユニットを搭載し、排ガスなどの分解スピードが2倍になっています。

※分解スピードは、試験空間での効果であり、実使用空間での試験結果ではありません。
1m3ボックスに空気清浄機および排ガス由来のVOCとしてアセトアルデヒドを投入し、空気清浄機を運転(ストリーマ最大出力運転時)。
アセトアルデヒド濃度変化を測定(フィルター吸着分は差し引いた分解量のみ試算)。
アセトアルデヒド濃度の減少傾きが従来の2倍であることを自社評価で確認。
新型機2021年 ACK70Xと同等機種(ACK70U)と従来機2016年 ACK70Tとの比較。

▶ 脱臭性能が2倍

脱臭フィルターでニオイを吸着して、ツインストリーマですばやく分解します。
脱臭フィルターの効果と組み合わせて脱臭量が2倍になりました。

※脱臭性能は、29.4m3(約7畳)の試験空間での30分後の効果です。
あくまで試験空間での効果であり、実使用空間での試験結果ではありません。
29.4m3(約7畳)の試験空間でタバコによるアンモニア濃度の変化を測定。
臭気強度3相当の濃度からの減衰を比較。
自社評価試験結果:30分後の室内アンモニア濃度が1/2であることを確認。
新型機2021年ACK70Xと同等機種(ACK70U)と従来機2016年ACK70Tとの比較。

▶ ツインストリーマで本体内部も清潔に

集塵フィルターを除菌します!

※除菌効果は、約25m3(約6畳)の密閉した試験空間での2.5時間後の効果です。
試験空間での効果であり、実使用空間での試験結果ではありません。
試験機関:(一財)日本食品分析センター
試験番号:第17117469001-0101号。
試験方法:空気清浄機に搭載した集塵フィルター上流側に菌液を接種した試験片を貼付し、25m3(約6畳)の密閉した試験空間で運転。2.5時間後の生菌数を測定。
試験対象:1種類の細菌。
試験結果:2.5時間後に99%以上抑制
試験機:ACK70Xと同等機種(ACK70U)で実施。
※除菌スピードは、除菌ツインストリーマ(2.5時間で99%以上抑制)とストリーマ(5時間で99%以上抑制)との比較です。ツインストリーマは2021年 ACK70Xと同等機種(ACK70U)を使用し、ストリーマは2016年 ACK70Tと同等機種(ACK70S)を使用。

特長②TAFUフィルターで集塵能力が持続

▶ TAFU(タフ)フィルター 10年間交換不要

撥水・撥油効果の高い素材を使用したフィルターを採用しています。
汚れが広がりにくく、静電力が落ちにくいのが特長です。

※10年は、日本電機工業会規格JEM1467に基づく試験方法により算出。電機工業会基準はタバコを1日5本以上に設定。
タバコの有害物質(一酸化炭素等)は除去できません。使用状況により寿命が短くなることがあります。
※99.97%除去は、フィルターの除去性能です。部屋全体への除去性能とは異なります。

10年後でも1.4倍のパワフル集塵

汚れが広がりにくく静電力が落ちにくい

フィルター構造

交換不要のものでも、使用環境や使用状況により、交換が必要になる場合があります。

※8 日本電機工業会規格JEM1467に基づく試験方法により算出。電機工業会基準はタバコを1日5本以上に設定。
タバコの有害物質(一酸化炭素等)は除去できません。使用状況により、寿命が短くなることがあります。
※9 試験機関:(一財)ボーケン品質評価機構
試験番号:20220018937
試験方法:JIS L 1902:2015 菌液吸収法
試験対象:2種類の細菌 試験結果:抗菌活性値2.0以上
※10 定格加湿能力に対し加湿能力が50%に落ちるまでの期間。
1日の使用時間8時間、1シーズンを6ヶ月とし取扱説明書に従い、定期的にお手入れをした場合の交換めやすです。
水質、使用環境によって、加湿フィルターの交換時期は早くなることがあります。

▶ 空気清浄機本体でPM2.5に対応

PM2.5とは、2.5μm以下の微小粒子状物質の総称です。
この空気清浄機では0.1μm未満の微小粒子状物質については、除去の確認ができていません。
また、空気中の有害物質すべてを除去できるものではありません。

※32m3(約8畳)の密閉空間での効果であり、実使用空間での結果ではありません。
試験機:ACK70Xと同等機種(ACK70P)で実施。
※試験方法:日本電機工業会規格JEM1467
判定基準:0.1~2.5μmの微小粒子状物質を32m3(約8畳)の密閉空間で99%除去する時間が90分以内であること。(32m3(約8畳)の試験空間に換算した値です)

特長③汚れと臭いをすばやく、パワフルに吸引

汚れをすばやく見つけて反応します。
センサーが PM2.5 ホコリ ニオイ をトリプル検知します。

※試験条件は、約8畳の部屋で実機から70cmの位置でタバコ1本の粉塵を発生させ、センサー検知スピード(センサーLEDが橙もしくは赤になるまでの時間)を比較。ACK70Xと同等機種2014年ACK70R(約31秒)と当社従来機2013年ACK70P(約50秒)との比較。

特長④タップリ加湿&清潔加湿

▶ タップリ加湿

加湿量は毎時650mlのタップリ加湿です。
加湿しても清浄能力は低下しません。
さらに使いやすい加湿モードもご用意。

▶ 使いやすい加湿モード

のど・はだ運転

お部屋を高めの湿度に自動でキープ。

選べる3段階加湿

高め・標準・ひかえめの3段階から選べる便利な加湿設定。

目標湿度は目安です。

※加湿量毎時650mlは、JEM 1426(電気加湿器)による室温20℃湿度30%でターボ運転した時の加湿能力です。
※清浄能力は、日本電機工業会規格JEM1467に基づく試験方法により算出。

▶ 清潔加湿

ストリーマで、加湿フィルターの除菌と加湿水の細菌を抑えます。
また水トレーには銀イオン剤をしています。
さらに加湿フィルターも持続性抗菌剤「KOBA-GUARD」を採用した抗菌仕様です。

※ストリーマによる約加湿フィルターの除菌は、25m3(約6畳)の密閉した試験空間での5時間後の効果です。
試験空間での効果であり、実使用空間での試験結果ではありません。
また除菌は、加湿フィルターで捕獲したものに効果を発揮します。
試験機関:(一財)日本食品分析センター
試験番号:第17123167001-0101号
試験方法:空気清浄機に搭載した加湿フィルター上流側に菌液を接種した試験片を貼付し、25m3(約6畳)の密閉した試験空間で運転。5時間後の生菌数を測定。
対象部分:加湿フィルター
試験結果:約5時間で99%以上抑制。
試験機:ACK70Xと同等機種(ACK70U)で実施(ターボ運転)。
※水トレーは定期的なお手入れが必要です(約1ヵ月に1回)。またストリーマによる加湿水の細菌抑制は、実使用空間での試験結果ではありません。
測定方式:除菌効果試験
試験機関:(一財)日本食品分析センター
試験番号:第17134403001-0201号
試験方法:日本電機工業会 自主基準(HD-133)の性能評価試験にて実施。
試験対象:加湿用水内のカビ・細菌。
試験結果:24時間で99%以上抑制。
試験機:ACK70Xと同等機種(ACK70U)で実施(ターボ運転)。
なお、タンクの水には必ず水道水を使い、毎日新しい水に入れ替えてください。
井戸水や浄水器などの水を使用すると、雑菌が繁殖しやすくなります。
※銀イオンは、使用環境や使用状況によって、交換が必要になる場合があります。
※持続性抗菌剤「KOBA-GUARD」は、加湿フィルター上の菌を抑制しますが、すべての菌に効果があるわけではありません。また、中性洗剤・重曹でのお手入れで抗菌効果が低下する場合があります。
試験機関:(一財)ボーケン品質評価機構
試験番号:20220018937
試験方法:JIS L 1902:2015 菌液吸収法
試験対象:2種類の細菌
試験結果:抗菌活性値2.0以上

ダイキン ストリーマ空気清浄機 無料お試し実施中!

無料お試し実施中!

空気清浄・加湿・除湿の一台3役
ダイキン ストリーマ空気清浄機レンタル
お気軽にお問合せください。

ご検討・お申込み・無料お試しはコチラ

【東京都内事業向け限定】
『加湿器給水サービス』はコチラから

加湿器等のご検討・お申込みはコチラから

空気清浄機のご検討はコチラから

次亜塩素酸噴霧器 ZiACO
のご検討はコチラから

ご利用のエアコンに空気清浄機能を持たせる!
抗菌・抗ウイルスエアフィルターはコチラから

分煙機のご検討はコチラから

除湿機のご検討はコチラから